【UFC】コリアンゾンビと対戦するブライアン・オルテガがスキンヘッドで計量パス 自身の髪を慈善団体に寄付する


696766

231: 実況厳禁@名無しの格闘家 2020/10/12(月) 22:38:47.92 ID:ehhDDBB70
オルテガはタフで打撃も弱くはないけど劣勢じゃないかな
勝ち試合は大体後半でフィニッシュするんだけど必勝パターンがあるわけでもないし
組んでから一瞬で極めの体勢にいけるのが最大の強みだけど簡単にはいかないだろうから
ゾンビの判定勝ちかオルテガが後半フィニッシュするか、自分はオルテガに勝ってほしいが
最後の試合からだいぶ空いたけど進化が見られたら良いな

2020年10月17日(日本時間18日)に、アラブ首長国連邦・アブダビの「UFCファイトアイランド」にて開催される「UFC Fight Night: Ortega vs. Korean Zombie」の前日計量が行われ、全選手がパスした。

メインイベントでは、フェザー級2位のブライアン・オルテガ(米国)と4位のジョン・チャンソン(韓国)が対戦。

計量では、オルテガ、チャンソンともに146ポンド(66.22kg)パスしている。 (中略) 
 

Sponsored Link

当初、両者は2019年12月の韓国釜山大会で対戦予定だったが、オルテガがヒザの負傷で欠場、チャンソンは緊急出場したフランキー・エドガーに1R TKO勝利し、今回のオルテガ戦を迎えることとなった。  

両者には因縁があるとされる。  

当時、オルテガの試合キャンセルについて、チャンソンの言葉を「逃げた」と通訳した歌手のパク・ジェボムに対し、オルテガは2020年3月の「UFC 248」観戦の際にジェボムの頬を叩く騒ぎが起きている。  

しかし、その後オルテガは謝罪。
チャンソンも「みんなミスはする。君の謝罪に感謝する。僕自身のトラッシュトークについても謝罪する。ファンは好むことだけど、より慎重になるべきだった。僕たちの間には、真っ向勝負だけが残っている」と、応えていた。 (全文は以下リンク先参照)

https://news.yahoo.co.jp/articles/eec369b95ab6831ac5fd8188987103c4138d734a

続きを読む