【突撃】小岩井ことりにインタビューするフリしてイングヴェイしてみた


突然だが、あなたは何かに夢中になったことがあるだろうか? 寝ても覚めてもそのことしか考えられず、狂ったように求め、もはやそれがないと生きていけないとすら思う……そんな経験が。私(中澤)の場合、それは『のんのんびより』だった

2021年1月から第3期『のんのんびより のんすとっぷ』の放送も決定しているこのアニメ。脱力系の空気に、無職だった頃どれほど救われたことか。その本作の主人公・れんちょんの声優である小岩井ことりさんが、ASMRレーベル「kotoneiro」を起ち上げるという。言わば小岩井さんは私を救ってくれた人。何かできることはないだろうか?

そこでイングヴェイすることにした

・イングヴェイとは

イングヴェイ・マルムスティーンは1980年代に速弾きギタリストの先駆けとなった人物だ。そのハイスピードかつエモーショナルな速弾きは、現在も多くのギタリストに影響を与え続けている。

・小岩井さんはメタル好き

一方、小岩井ことりさんもメタル好きとして知られており、メタルバンドBLOOD STAIN CHILDのRYUさんと「DUAL ALTER WORLD(DAW)」というバンドまで結成しているほど。

Sponsored Link

そんな彼女の前にイングヴェイが現れたら……これワンチャンあるんじゃない? ギター弾かせてくれるんじゃない?

彼女もイングヴェイに会えてうれしいし、私も小岩井ことりに会えてうれしい。これぞWin-Win

というわけで、行くぜ

・DLsiteにお世話になっているイングヴェイ

取材依頼をしたところ、指定された場所はDLsiteの運営会社・エイシスのラウンジだった。なぜ、エイシスかと言うと、2020年10月20日からkotoneiroのASMR音声「おしごとねいろ」が販売開始されるのがDLsiteだからである。

第一弾は小岩井ことりさんが家庭教師に扮する音声、そして同時発売の第二弾は、声優・愛美さんが美容師として登場するひと時。今後も色んな声優さんが登場予定なのだとか。

さて置き、DLsiteで毎月1万円くらい買い物をしているイングヴェイ(私)。普段お世話になっているエイシスのラウンジは感慨深いものがある。

感動の FIRE & ICE だ

・何から話していいか分からないイングヴェイ

「憧れ×憧れ」でこれが現実のことと思えない。腰の辺りがふわふわするような感覚を覚えながら、会議室で待っていると、扉が開き小岩井ことりさんがやって来た。き、来ちゃった! 正直、何から話していいか分からない。いや、最初の質問はこれしかないだろう。

私「イングヴェイは好き?」

小岩井ことり「はい!」

──エエ娘や。この娘はホンマにエエ娘やで。っていうか、普通にイングヴェイ知ってるし。アンドリューW.K.でも知らなかったというのに。少しだけ小岩井ことりさんと打ち解けられた気がした。イングヴェイ好きに悪い人はいないのである

何気にイングヴェイ好きにイングヴェイするのは初めてのイングヴェイ(私)。メタルバンドをやっているガチの人に通用するのか? しかし、この時私は思いもしなかった。あんなことになってしまうなんて……衝撃の「小岩井ことり featuring イングヴェイ」は2ページ目(https://wp.me/pbYbbF-5XWE)で!

参照元:kotoneiro
Report:中澤星児
Photo:Rocketnews24.