【MEGA2021】フロイド・メイウェザーの対戦相手として朝倉未来が最有力候補に挙がる


スクリーンショット (2022)

173: 実況厳禁@名無しの格闘家 2020/11/17(火) 00:17:11.50 ID:c8kPwWSK0

未来的にはおいしいかもな
天心みたいにぶっ飛ばされなければそれだけで評価上がるよ

プロボクシングの元5階級制覇王者、フロイド・メイウェザー・ジュニア(43、米国)が来年2月28日に東京ドームで開催される格闘技イベント「MEGA2021」に出場することが16日、横浜市内のホテルで発表された。(中略)

ファンの注目は対戦相手である。

壇上に上がった大会を主催するMEGA製作委員会の徳弘浩平氏は、「日本人選手。歴史あるドーム開催。一番盛り上がるカードにしたい」とだけ話し具体名を口にしなかった。
 

だが、某関係者が、こう証言した。

ボクシング界との関係を悪化させたくないのでボクサーはない。相手はRIZINの選手。21日次第です
 

RIZIN? 21日?
 

ズバリ水面下で交渉の進んでいる最有力候補はYouTuberとして約160万人の登録者数を誇り、RIZIN7連勝中の朝倉未来だ。
 

Sponsored Link

朝倉は21日に大阪城ホールで開催される「RIZIN.25」で修斗世界フェザー級王者の斎藤裕(33、パラエストラ小岩)と初代RIZINフェザー級タイトルを争う。

もちろん、そこでRIZINのベルトを腰に巻くことが、メイウェザー戦実現の最低条件になるのだろうが、朝倉は、今の日本の格闘技界を代表する顔だ。  

しかも朝倉の目も世界へと向いている。 (中略)

ASAKURA MIKURUの名前を世界にアピールするには、その一挙手一投足がニュースになるメイウェザー戦は絶好のチャンスだろう。  

ルールについても主催者の代表は、「対戦相手が決まっていないので決まってからの調整になるが、ルールは大変重要な要素。双方が納得するルールで行いたい」と話すに留めたが、関係者の話を総合すると、ボクシングルールに落ち着く予定。(全文は以下リンク先参照)

https://news.yahoo.co.jp/articles/8c55d134ff468ba0faf2e325d4557b32ec4211ef?page=1

続きを読む