セルゲイ・ハリトーノフが負傷した顔面の写真を自身のインスタに投稿「私の心は折れていない。前に進むだけだ」


88666

1: 名無しさん@恐縮です 2020/11/17(火) 14:03:09.05 ID:CAP_USER9

かつてPRIDEで活躍した人気格闘家のセルゲイ・ハリトーノフ(40=ロシア)が11月13日にロシア・モスクワで襲われ重傷を負ったが、入院中の本人がその負傷した顔面の写真を自身のインスタグラムに16日、掲載した。 (中略)

 格闘家にとって重要な眼の負傷とあって“引退”も囁かれていたが、強い精神力で半年後の復帰を宣言したハリトーノフの姿勢に、約1万人以上の多くの友人やファンから激励の“いいね!”反応。

Sponsored Link

同じ時期にPRIDEを支えた“戦友”のミルコ・クロコップもこの投稿に“いいね!”を押している。

ハリトーノフを殴打した人物として、UFCに参戦経験のあるMMA選手のアダム・ヤンディエフ(ロシア)に疑いがかけられており、この騒動は金銭的なトラブルによるものとの報道がある。 (全文は以下リンク先参照)

https://news.yahoo.co.jp/articles/1d2afc431dd418e24969080f50247a4a7a1a66b0 


続きを読む