036433

1: 名無しさん@恐縮です 2020/12/08(火) 22:40:07.19 ID:CAP_USER9

IOC(国際オリンピック委員会)は7日に行われた理事会で、2024年パリ五輪の実施競技を正式に決定。
追加競技にはブレイキン(ブレークダンス)が初採用され、東京五輪の野球、ソフトボール、空手は落選した。

 追加競技は正式競技とは違い、東京五輪から導入された制度で、開催都市が正式競技以外に提案できるものだ。
東京大会では、野球や空手など、日本に馴染みの深いものが提案されたが、フランスでは提案されなかった。 (中略)

Sponsored Link

 また、UFCのダナ・ホワイト社長も柔道やレスリング、テコンドー、ボクシングと格闘技のあらゆる要素が入った総合格闘技を五輪種目にすべきだと以前から語っており、UFC世界ライト級王者のハビブ・ヌルマゴメドフ(ロシア)も今月2日、ロシア首都モスクワで会見を開き、総合格闘技(以下、MMA)を28年のロス五輪の種目にする活動を行うと発表した。
アメリカでもMMAは人気競技だ。アマチュアの安全なルールを確立し五輪採用を狙う。 (全文は以下リンク先参照)

https://news.yahoo.co.jp/articles/9462a55930dcfb867801de8e13330e8cc648af90

続きを読む