【RIZIN】堀口恭司のカーフキックを食らった朝倉海「筋肉の筋が結構切れてて、炎症が起きている感じで全治1ヶ月半って言われましたね」


スクリーンショット (3850)

27: 実況厳禁@名無しの格闘家 2021/01/07(木) 20:09:34.67 ID:Trhz9lU80

海の足の怪我は全治1か月半で
ドームには間に合いそうだってよ
出たいってさ

12月31日(木)にさいたまスーパーアリーナにて開催された格闘技イベント『RIZIN.26』のメインイベントで行われたRIZINバンタム級タイトルマッチ。

挑戦者の堀口恭司が王者・朝倉海(以下、海)をKOで下し、王座奪還に成功した。そのキーとなったのが堀口のふくらはぎを狙ったカーフキック。(中略)

Sponsored Link

朝倉は昨夜7日、自身のYouTubeを更新「MRIを撮って、骨は大丈夫で靭帯も問題なく筋断裂ってやつでしたね。やっぱり。
筋肉の筋が結構切れてて、炎症が起きている感じで全治1ヶ月半って言われましたね。レベルが3段階あり、完全にブチ切れているのがレベル3でそうすると手術が必要だけど、これはレベル2ぐらいほぼ切れてるけど、一部繋がってるみたいな。でも不幸中の幸いって感じでしたね」と報告した。  朝倉はこれまで骨折で全治3ヶ月と言われても1ヶ月で治ったことから、今回も3週間くらいで治るだろうと予測。

治療期間は上半身のトレーニングに集中するとし、3月14日のRIZIN東京ドームには間に合うと話した。「そこで復帰戦ができると思いますので、皆さん楽しみにしていてください」と話した。 (全文は以下リンク先参照)

https://news.yahoo.co.jp/articles/9731691c8fc7ab52849095faf519437241b83014

続きを読む