【RIZIN.28】クレベル・コイケとの対戦が決まった朝倉未来「日本のフェザー級で(クレベルに)勝てるのは俺しかいないと思う」


スクリーンショット (845)

44: 実況厳禁@名無しの格闘家 2021/05/04(火) 15:20:04.73 ID:gZvHfljR0

すげぇ。未来見直した!

 2021年6月13日(日)東京ドームで開催される『Yogibo presents RIZIN.28』の会見が5月4日(火・祝)、都内で行われ、66kg契約5分3Rのヒジ打ちありで朝倉未来(トライフォース赤坂)vs.クレベル・コイケ(ボンサイ柔術)のワンマッチが発表された。

(中略)

RIZINからは3人くらいの候補をもらい、「その中で一番強いクレベル選手とやることに決めました」と一番強い相手を自ら選択したことも明かす。

Sponsored Link

「海外の5万人とかの会場でやっている団体のチャンピオンだった選手で、27勝でKO負けが1回もなくて23サブミッション勝ち(一本勝ち)という驚異の記録を持っている選手で。RIZINに上がってからも強豪2人を難なく打ち砕いている選手で。

今フェザー級で一番強いんじゃないかと言われている選手なんですよね」とクレベルを紹介し、「日本のフェザー級で勝てるのは俺しかいないと思う。俺しか倒せるのがいないからやるしかない」と、打倒クレベルに立ち上がったという。(全文は以下リンク先参照)

https://news.yahoo.co.jp/articles/fc08723f2982888433fa6a5415a4b738cf87d2e0

続きを読む
元記事で続きを読む