【悲報】ファブリシオ・ヴェウドゥムがパウンドを受けてTKO負け「彼はダブルタップしてる。だから自分も動きを止めたんだ」 


スクリーンショット (853)

243: 実況厳禁@名無しの格闘家  2021/05/07(金) 11:23:32.77 ID:TPE942rb0
ヴェウドゥムもうダメじゃねえか

 2021年5月6日(日本時間7日)、米国ニュージャージー州アトランティックシティのオーシャン・カジノリゾートにて「PFL 2021 #03」が行われた。

メインイベントには、PRIDEで活躍し、Strikeforceでエメリヤーエンコ・ヒョードル(ロシア)に腕ひしぎ三角固めで一本勝ち、UFCでヘビー級王座も獲得したファブリシオ・ヴェウドゥム(ブラジル)が登場。

LFAからPFL入りを果たしたヒーナン・フェレイラ(ブラジル)と対戦した。  

Sponsored Link

MMA6勝2敗のフェレイラに対し、2020年7月のUFCでのアレクサンダー・グスタフソン戦での一本勝ち以来の試合となるヴェウドゥム(24勝9敗1分)は、開始早々にテイクダウンを奪い、三角絞めを極めに行くも、上からパウンドを受けてTKO負け。  

しかし、フェレイラがヴェウドゥムの三角絞めにタップと紛らわしい動きをしたため、試合後に両陣営がビデオを見返すなど、一時、会場内が騒然となった。(全文は以下リンク先参照)

https://news.yahoo.co.jp/articles/41f627b0488e4401694173ffa7d5acb2f67b1714

続きを読む
元記事で続きを読む