【RIZIN.28】クレベル・コイケに三角絞めで一本負けを喫した朝倉未来「今後は一度引退も含めて考えてみてって感じですね」


スクリーンショット (2022)

48: 実況厳禁@名無しの格闘家 2021/06/13(日) 22:23:18.04 ID:wG9xHQqV0

未来好きになった。
試合しびれたし、会見も良かった
泣ける

 6月13日(日)東京ドームで開催された『Yogibo presents RIZIN.28』のメインイベントで、クレベル・コイケ(ボンサイ柔術)に2R三角絞めで一本負けを喫した、朝倉未来(トライフォース赤坂)が試合後インタビューに応じた。 

Sponsored Link

朝倉は序盤からクレベルの寝技を序盤から凌ぎ、1Rは自身の得意なパンチをヒットさせるなどリードしたが、2Rにクレベルの三角絞めでタップせず失神で一本負けを喫した。
 

朝倉は会見場に姿を現し「悔しいですけど、今回試合をやって良かったなと思いました。今後は一度引退も含めて考えてみてって感じですね」と率直な思いを語った。(全文は以下リンク先参照)

https://news.yahoo.co.jp/articles/0d9ff24be54db0848c2628531fbd387491ca75af

続きを読む
元記事で続きを読む