【RIZIN】クレベル・コイケが声明文を発表 斎藤裕とのタイトルマッチを怪我でキャンセルしたことを謝罪


スクリーンショット (1509)

20: 実況厳禁@名無しの格闘家 2021/10/07(木) 14:20:52.04 ID:jOcJZXSya

クレベルよ、もう遅いんよ

 2021年6月のRIZIN東京ドーム大会で、朝倉未来(トライフォース赤坂)に三角絞めで一本勝ちしたクレベル・コイケ(ボンサイ柔術)が10月7日、斎藤裕とのRIZINフェザー級タイトルマッチのオファーを受けることが出来なかったことについて、声明を発表した。

(中略)

プレスリリースでクレベルは、タイトルマッチのオファーを「怪我により」受けられなかったことを謝罪。

Sponsored Link

現在、「怪我は順調に回復」し、「徐々にトレーニングを始めています」と報告。
「いい試合が出来るように仕上げて行く」としている。  

また、10月2日(土)に開催された『RIZIN LANDMARK vol.1』のメインイベントで、萩原京平(SMOKER GYM)に判定で勝利した朝倉未来(トライフォース赤坂)について、「朝倉未来選手から頂いたリマッチの希望も、とても嬉しかったです。怪我が治り機会があれば是非お受けしたいと思っています」と記している。(全文は以下リンク先参照)

https://news.yahoo.co.jp/articles/96534614810d5e1fc1f3f9204973629d4f8b696b

続きを読む 元記事で続きを読む