【甲府市住宅放火事件】犯人の19歳少年は長女と同じ高校…少年「人を殺してしまった」と泣きながら電話で警察に自首


少年法

0 :ハムスター速報 2021年10月13日 15:20 ID:hamusoku
 山梨県甲府市の住宅が燃え、50代の夫婦とみられる遺体が見つかった事件で、夫婦の次女にけがをさせた疑いで逮捕された少年が、長女と同じ高校に通っていたことが分かりました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/020fa3a666c9ffd7e73329a08a49e3a4c204373c

Sponsored Link

 2人の遺体が見つかり、夫婦の行方が分からなくなっている甲府市の住宅放火事件。傷害容疑で逮捕された19歳の少年は12日夜、甲府市から遠く離れた駐在所を訪れ、警察署に電話で「人を殺してしまった…」と泣きながら打ち明けていた。火災当夜の急展開。近隣の住人たちは13日、一定の安堵感を見せつつも衝撃を隠さなかった。

 捜査関係者によると、少年は12日午後7時ごろ、当時は無人だった駐在所から電話をかけた。すぐにパトカーで駆け付けた警察官が身柄を確保。捜査本部がある南甲府署に引き渡した。

 警察官が到着した際も少年は泣き続けていた。指にはテーピングも施してあったという。

https://news.yahoo.co.jp/articles/52a84cc4f6d7d7b97da5f5ecf23ad5dd9ac45094

元記事で続きを読む